2017年11月12日日曜日

11月といえば自分の好きなブログを告白する月…ということです2017

Clip to Evernote
語るべき思想と意図が少ない人に、私は好感を持ちます。私もそうあるように、日々を過ごしています。

私なら、ただのプログラマで、読書家です。

ヴィジュアル系ロックバンド、the GazettE のベース、REITAさんのインタビューを読みました。雑誌『ROCK AND READ 073号』からです。
(インタビュア) で、最初にサマーソニックに出るとき、RUKIさんがたしか、あくまでヴィジュアル系として挑むみたいなことを言っていたと思うんです。ヴィジュアル系っていうことについてはREITAさんはどう思っているんですか?
(REITA) ヴィジュアル系って、なんて言うんですかね、言ってしまえばイメージ悪いじゃないですか(笑)
RUKIさんというのは、同じ the GazettE のボーカルです。
イメージが悪いことに否定はできません、と返されて、続けます。
(REITA) でも、それっておそらく見た目の話だったりすると思うんですよ。(中略)ファンと一体となって、あんなわざわざ暑い服着て、もう汗だくになってやってる。俺はこれが何よりのロックじゃないかと思うわけですよ。
ヴィジュアル系だから、わざわざやっています。ヴィジュアル系だから、別に、当たり前のことです。
(インタビュア) つまり、ヴィジュアル系に強い誇りを持ってるわけですね。
(REITA) 持ってます。俺たちはもう、言ってしまえばただのヴィジュアル系だと思ってるんですよ。
語るべき意図はありません。ただのヴィジュアル系です。
異端と指さされる人には、不思議と、指さす人への理解と優しさがあるものです。

何の話かと言いますと、11月といえば自分の好きなブログを告白する月なのです。
さっそく、始めます。

***

くらしすたんと

ふつうに生活していれば、困ることも、苦労することもあります。
困ったことも、工夫したことも、書かれているブログです。

自分が困ったことについて、よくわかっているということでしょう。悪いことではありません。

***

delaymania

食事に出かけたことについての記事が好きです。

おいしそうな食事の写真を見るのが、私は好きです。実際に食べるより、好きです。

***

iPhoneと本と数学となんやかんやと

私も、情報カードは名刺サイズを使います。

カードを並べて操作することは、あまりありません。名刺サイズの情報カードが好きなだけなのかもしれません。私の話です。

***

涯てお茶

個人的なことが書いてあります。私の好きな文章です。世界の涯てで、お茶を飲んでいるようです。

***

R-style

ブログのデザインが大きく変わりました。
invisible hardship です。

***

やよこぶろぐ

脇目も振らず、具体的なところが好きです。
言葉にしにくい感覚なのですが、私が劇団四季を好きであることと、似ています。

***

Word Piece >>by Tak.

アウトライナーで扱うアウトラインは、構造を示している訳ではないと、私も思います。アウトライナーの偉いところです。

ここに「扱う」という表現を持ってこられるところに、筆舌に尽くしがたいものを感じます。
そういうブログです。

***

鷹の爪団の吉田くんはなぜいつもおこったような顔をしているのか

毎日、少しだけ新しいことを考えて、新しい文章を書かれます。
1年まえも、おなじような11月でした。

***

gofujita notes

文章を書くことが好き、なのかはわかりませんが、少なくとも、日常に取り込まれているようです。

書くことが日常に取り込まれている人の、書くブログです。


終わりに


異端と指さされる人は、非対称に優しいものです。
『喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima』(森博嗣)からです。
「変だよね。そうやって、心みたいな言葉を持ち出さないといけないっていうのが、もう変だよね。みんなが変なんだよ。数式を一所懸命考えている人って、みんなのことを認めているのに、人間の心がどうこうって言う人は、数式を考えている人を認めないじゃない。他人を認めない人の方が、人間として、なにか欠けているじゃない?」
優しいのは、ただの数学者だからでしょう。