2012年11月1日木曜日

11月といえば自分の好きなブログを告白する月…ということです2012

Clip to Evernote
近ごろ、「現代は時代の移り変わりが早い」といった話をよく聞きます。その話によると、現代では様々なものが非常に早く変化しているそうです。
確かに、現代で様々なものがすごい早さで変化しているのであれば、それを「時代の移り変わりが早い」と評して間違いないでしょう。

すると、今より少し前の時代を生きていた人たちは、「今は時代の移り変わりが遅いねえ」との話をしていたことになります。「現代は時代の移り変わりが早い」のですから、きっとそうなのだと思います。

その「移り変わりが早い」との話は、「インターネットの普及によって」というよくわからない日本語とセットになっていることが多くあります。
日本語としての「インターネットの普及」への違和感は大変ありますが、それとは別の話として、インターネットが時代の移り変わりをもたらしているのであれば、そこで、そうでないことを試みるのも興味深いことです。

何の話かと言いますと、11月といえば自分の好きなブログを告白する月ということなのです。
記憶力の良い方は、おそらくこのあたりで一年前を懐かしむ気持ちになっていることと思います。そうでなくとも、第二の脳をひもといていただければ問題ありません。

さて、2012年も11月を迎えています。
11月には、
  • 冷たい空気
  • 文化の日
  • 勤労感謝の日
  • 霜月
あたりからか、なんとなく知的なイメージを私は持っているのですが、まさに好きなブログを告白するのにはぴったりです。

前置きが長くなりました。それでは私が好きなブログをご紹介させていただきます。

***


はじめはこちらです。
文章は読みやすいですし、調査は徹底していますし、とにかく読んでいて楽しいブログです。
電子書籍をはじめとして、その周辺についてを知ろうとしたら、こちらのブログに行くのがベストの選択肢だと思います。

というのはあえて客観的にこの「見て歩く者」さんを見た場合の話で、私はそれ以前に大ファンだから読んでいます。

***


二番目はこちらです。
本ブログでも度々こちらのブログの記事をご紹介させていただいています。

軽妙な語り口で、様々な試行錯誤と思考の過程を伝えておられます。
ブログタイトルには3つのキーワードが現れていますが、もちろんそれも含んだ上で、私は「試行錯誤と思考」のブログだと思っています。

そういった部分に面白さを感じられる方は、必ず楽しめます。

***


三番目はこちらです。
こちらも、何度となく記事を引用させていただいているブログです。

改めて言いますが、大変影響を受けています。

***


四番目はこちらです。

トピックが多様にわたるにも関わらず、一貫して、熱く、楽しく、わかりやすく書いておられます。
読んでいて、ディスプレイ越しに楽しさが伝わってきます。

その中に、熱いメッセージも込められていたりしており、気が抜けません。

***


五番目はこちらです。

独特の、とはとても難しい言葉ですが、独特のブログです。
書かれているトピックはわりと明らかかと思いますが、それを言ってもこちらのブログについて何も説明しないような気がします。

少なくとも一つ言えるのは、最近、自分が書いた文章がこちらのブログのそれに似ていることに気づいて、はっとすることが頻繁にあるという事実です。
だいぶ影響を受けているようです。

***


少し上で、「楽しさ」との言葉を使いましたが、それと対比させるなら、こちらのブログは「朗らか」です。もちろん私のイメージです。

読むと朗らかな気持ちになれて、元気が沸いてきます。
この感覚は、他のブログにはまったくないものです。

***


七番目はこちらです。

なんといいますか、挙げざるを得ません。
好きなブログでないはずがないのです。

私も長いことこちらのブログを読ませていただいていますが、いまだに表現の面白さに吹きだすことがあります。

ちなみに、ロックバンド「D」に、「薔薇色の日々」という楽曲があります。
私はいつも、その曲とこの「jMatsuzaki」さんを重ねて見ています。

たとえば、同曲には下記のような歌詞があります。
明日になればきっと世界は変わる
信じているからこそ終わりにはしない

***


八番目はこちらです。

面白いです。面白いブログです。

それだけで終わらせても構わないくらい面白いブログなのですが、何か物事を考える契機となるのもまたこちらであることが、よくあります。

それも含めて、面白いです。


終わりに


今年の11月も、多くの人の「好きなブログ」を見られると嬉しいです。