2012年8月12日日曜日

とても役に立つ記事

Clip to Evernote
新しいラップトップPCを購入しました。レノボのIdeaPad Z575です。
Amazonの商品ページへのリンクを置いておきます。

Amazon.co.jp: Lenovo IdeaPad Z575シリーズ LED バックライト付 15.6型 HD液晶 1299-96J ガンメタルグレー: パソコン・周辺機器

これまでのラップトップはもう五年ほども使ってきたためか、Google Chromeがまともに動かないような状況でした。
Chromeが動かないためにブログの更新ができないことも多々ありましたので、この度、新たなマシンを導入したわけです。

やはり、こういった新しいガジェットが到着するのは嬉しくて、初めは触っているだけで満足な感覚になります。Windows機ですので、自分なりの設定にするためにもそれなりの手間がかかりますし、またそれが楽しかったりもします。
ですがふと気づくと、そういった時間には何も生み出していないことがあります。

その意味では、このようなものに価値があるのかどうかが明らかになるのは、「触っているだけで満足」の段階から抜け出した頃なのかもしれません。

しかしその一方で、そういった「ツール」自体にこだわるのがライフハックの一つの側面でもあり、そしてそれは私の好きな考え方です。

すごく大雑把に言って、人生を楽しんでいる人は「ツール」自体を楽しんでいる気がします。

いずれにせよ、慣れないキーボードで文章をタイプするのはとても大変です。
実際には、普段ブログの文章を作成するのはほとんどがポメラからのため、問題になることは少ないでしょう(今は練習も兼ねて新しいPCでタイプしています)。これが慣れてくる頃には何か違ったものが見えてくるのかもしれません。

少なくとも、今タイプしていて、普段の文章作成時とは使われる頭の部分が違っているような、変な感覚があります。
とても興味深い現象です。


Evernote


上述したような非力なラップトップを使用していたため、長いことEvernoteのWindowsクライアントソフトは使用しておらず、ChromeからのWeb版と、iPadなどからのiOS版のみでした。

ですが今回、久しぶりにクライアントソフトを使ってみようと考え、インストールしてみました。

最初の同期に時間がかかることは有名ですので、気長に待っています。
現状としては、同期が始まってから五時間ほど待って、「すべてのノート」が4984となっています。
私のEvernoteの全ノート数は15737ですので、あと少しです。あと、ほんの十時間くらいでしょう。

途中、何度か同期が止まったり、警告が出たり、「競合する変更」が出たりしていますが、全く問題ありません。

ところで、人間誰しも、普通に五時間も生活していたらEvernoteのノートはどんどん増えていきます。
そこで、これだけ同期に時間がかかっていると、同期のスピードより、Evernoteのサーバの私のアカウントにノート数が増えるスピードの方が速くなってしまい、結果として永久に同期が終わらないのではないかとの不安があります。

そんなことを言っている間に、「すべてのノート」は5182まで増えていました。
大丈夫そうです。

ちなみに、Evernoteには毎日毎日お世話になっていますが、久しぶりにWindows版から見るEvernoteには、また違った趣があります。
とても良いです。


終わりに


いつも通りではありますが、新しいラップトップを買ったと言いつつ、そのレビューなどはしていません。
ただ、このままだと何の役にも立たないエントリになってしまいます。

そこで、こちらの記事をご紹介いたします。

ノートPC派に贈る、キーボードショートカット30選(Windows編) : ライフハッカー[日本版]
7. Altを押しながらダブルクリック
ファイルのプロパティを開く。
これは知りませんでした。便利そうです。

とても役に立ちます。