2012年4月28日土曜日

最近買ったもの

Clip to Evernote
先日まとめて物を買いましたので、ここに記しておこうと思います。
重要なものからそうでないものまで様々ですが、おそらく前者の方がコメントが多くなるはずです。


一つめ


冷蔵庫を買いました。


二つめ


エルバンのローラーボールを買いました。
以下は、私が購入したPen-houseの商品ページです。

J.HERBIN エルバン カートリッジインク用ペン HB-PEN03 スケルトン

特徴は、何と言っても万年筆用のカートリッジが使用できるところです。
手に入りやすくて都合が良いため、私はPelikanのTP/6を使用しています(それ以外のカートリッジについては、私は未確認です)。

万年筆も使用していますが、どうしても「構えて」書く必要があります。
「構えて」とは、万年筆であるとの意識から来るものも多少ありますが、ここでは、キャップをを外した後、自分の姿勢やペン先と紙が成す角度を調整することを指しています。逆にそれらの調整が済めば、万年筆は非常に心地よく使うことができます。

その点このエルバンのローラーボールは、そういった意識もなく、ボールペンのようにさっと取り出して書くことができます。
加えて、自宅に十分なストックがあるインクカートリッジを装着できる、という安心感がありますので、積極的に使えるのも魅力です。
他のボールペンだと、たくさん書いていると、「インクがなくなったらリフィルを手に入れるのが大変だな」との気分になりますので、この効果は絶大です。

どんどん使っていく予定です。


三つめ


ライフのノーブルノートを買いました。
以下はやはりPen-houseの商品ページです。

LIFE ライフ 紙製品(封筒・便箋他) ノーブルノート N35 無地 B5

モレスキンのポケットサイズを普段使いしている私ですが、家置き用に大きめのノートが欲しくなりました。
モレスキンのラージにしようかとも考えたものの、今回は以前から気になっていたライフのノーブルノートにしてみました。

無地のB5サイズにしたのは、それほど大きな理由はありません。今後もいろいろと試してみようと思います。

まだ使用を開始してはいませんので、使い心地などはこれから見ていくことになります。
しかし、デザインも素晴らしく置いておくだけで気分が高揚してきます。
すでに、購入して良かったと思っているノートです。


四つめ


そして、いよいよ真打登場といった趣になってきます。

ほぼ日手帳 2012 spring WEEKS を購入しました。

ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日手帳2012 WEEKS

これまで、度重なるほぼ日手帳からの誘惑に耐えてきましたが、ついに今回敗れ購入に至りました。

理由はいくつかありますが、一つ大きなものとして、この「WEEKS」の存在を私が知らなかったことが挙げられます。
やはり私はモレスキンをメインに使いたいと思っていますので、ほぼ日手帳のオリジナルとカズンは大きすぎました。しかしこの度、それらよりずっと小さくて持ち運びやすい「WEEKS」を知り、これをモレスキンと併用することで、私の生活の広範囲をカバーできそうだと感じたのです。
実際、ポメラと共にバッグインバッグにすっと入り、非常に気分が良いです。

もう一つの理由は、スケジュールをアナログで管理したかったためです。
以前にも述べたとおり、私はこれまでiOSアプリの「week calendar」でスケジュール管理をしていましたが、それは別にクラウドと同期せずに単体のデバイス内で閉じていました。
そこでその機能を、そのままアナログに移転したら便利かと思っていたのです。

細かい利用法などはまだまだこれからですが、非常に楽しみです。


終わりに


冷蔵庫はまだ箱も開けていません。