2012年3月17日土曜日

モレスキン レゴを購入

Clip to Evernote
レゴとコラボレーションした、モレスキンの限定版を購入しました。

LEGO®

ハードカバーのみ、四種類あるようです。
私が購入したのはこちらです。

MOLESKINE モレスキン LEGOノートブック ルールド(横罫)/ ポケット

日本での呼び方がいま一つはっきりしませんが、ここにある「モレスキン LEGOノートブック」が正しいようです。
「モレスキン レゴ」とか「レゴスキン」は俗称といったところでしょう。

さて、今回はこの「モレスキン LEGOノートブック」をざっとレビューして、エントリとしてしまおうと思います。


表紙



表紙はこんな感じです。レゴブロックが一つくっついていて、その他イラストが描かれています。



レゴブロックがくっついています。この写真からわかる通り、わりと厚みがあります。
限定版モレスキンは過去にいくつか買いましたが、厚みがあるのは初めて手にしました。



もう一枚、レゴブロックの様子です。存在感があります。


表紙を開く



表紙を開いた裏側には、「Think with your hands」の文字があります。
「MoleskineノートブックとLEGOの共通の哲学」なのだそうです(「MOLESKINE モレスキン LEGOノートブック ルールド(横罫)/ ポケット」のページより)。



こちらはおなじみ「In case of loss」のページです。
ここはいつも通りかと思いきや、「As a reward: ___ bricks」になっています。芸が細かいです。


ノート部分



さすがにノート部分は通常通りですが、しおりのひもは黄色になっています。


拡張ポケット周り



拡張ポケットの隣のページには、LEGO Groupのコピーライト(と呼ぶのかはわかりません)が入っています。


拡張ポケットの横のつなぎの部分が、黄色になっています。
個人的には、いちばん「限定版だ」と実感する部分です。
普段からモレスキンを使用している方は、この点だけでも「モレスキン レゴ」を買う価値があると思います。それほど、衝撃的と言いますか、ノートを開こうとした際に「あ、違う!」と感じるのです。



拡張ポケットの中には、通常の物に加えて、ステッカーが二枚入っていました。

私見ですが、こういったステッカーなどは、大事にとっておかずにどんどん貼ってしまうのが良いです。


終わりに


iOSのGoogle+のアプリが、先日インスタントアップロードに対応しました。

Google+ 1.0.10.4565(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Google - Google Mobile(サイズ: 17.4 MB)


お陰で、Bloggerでこういったエントリを書くのが非常に楽です。今回初めて実感しました。

それもあってか、非常にブログらしいエントリを書いたような気がしています。